ブログ

スターバックスコーヒーでやってしまった店員の痛恨のミス

こんにちは。AIDUTI屋の遠山将です。

AIDUTI屋は基本、お客様の好きなカフェなどのお店でお話しを聞きますので、普段自分だったら絶対に行かないな。と思うような店に連れていかれる(?)ことがままあります。

僕は積極的に1人で新しいお店を開拓するタイプではないので(すごく気になりはするのですが)、行ったことがないお店に行くのは楽しみの1つでもあります。

ちなみに僕は、あらゆるカフェが横並びにあったとき、選ぶのは「サンマルクカフェ」です。チョコクロワッサンが食べたくて。。。僕の活動拠点である市川にないのが残念です。コルトンプラザにはあるのですが、ちょっと立ち寄るには遠い。。

最後まで選ばないのは、スターバックスコーヒーですね。。昔は旅にでも出ない限りスタバしかない。というような場所に住んでいたので、タンブラーを買い(しかもタンブラーの柄のデザインを自分で着せ変えられるやつ)、通いつめて勉強したりしていましたが、多くの選択肢がある今選ぶことがなくなりました。食べ物とも飲み物ともつかない呪文ドリンクを頼まないからというのもあると思います。

まだ夏の真っ盛りのときに、お客さんから今日はスタバにしましょうと提案され、行ってきました。
久しぶりのスタバにややテンションが上がる。
おそらく大学生の店員さんがとってもフレンドリーを心がけている方で、僕はこの、心がけたフレンドリーさが若干苦手なのですが、凄い話しかけてくる(笑)

一緒にいたお客さんは、胸元にとてもキレイで鮮やかなブルーのブローチをつけていたのですが、店員さんはそれを見るなり
「ブローチ夏らしくてとってもかわいいですね!」
と言っていました。

僕は大学のキャリアセンターや他でも、就職活動をする方の相談を受けているので、このスターバックスで働く系女子をたくさん知っている。

きっと学生時代で頑張ったことはスターバックスコーヒーでのアルバイトです。ってキラキラ言うんだろうなぁ。
決まりきった接客だけではなく、お客様には必ず+αで言葉を添えるようにしていました。って言うんだろうなぁ。
常連のお客様は私の顔を覚えていただいて、お客様の方から話しかけていただけるようになったときにとてもやりがいを感じました。
って言うんだろうなぁ。もう、3コンボ達成だね。あとはリーダー的ポジションになって4コンボ、教育係で5コンボ、売上アップでフルコンボだね!!!
と、微笑ましくその様子を見ていました。是非頑張ってほしい。

でも僕はその子が決定的なミスをしたことを見逃さなかった。
席に着いたあと僕は言いました。

「そのブローチ、中の模様雪の結晶ですよね…?」
「よく気づきましたね!!私もどうしようかと思って。何も考えずに手に取っちゃって凄い恥ずかしい…!」
「完全にあの子、はめられましたよね。まさかの展開。帰りに話しかけますか?これ、雪の結晶だったの。全然夏らしくないのって」

その日も楽しいAIDUTI屋でした。