ブログ

僕の好きなコマーシャル

こんにちは。AIDUTI屋の遠山将です。

もう、少し前から放映されているコマーシャルなのですが、流れるたび目を止めてしまうものがあります。
それは、堺雅人さんがメインで出ているスカパーのコマーシャルです。シリーズものになっていて、始まりはもう随分前からやっているのですが、僕は小池栄子さんが出てきてからが好きです。

娘のお友達がテレビを見ているときに話しかけられます
「ってか、このテレビ凄いねおばさん」
「ん?今なんつった??」
「このテレビチャンネルが多くてすごいなって」
「いや、そこじゃなくて」

「いいなぁさくらんち」
「でもママ怖いよ」
「確かにー」
「なんてー??」

というやり取りがあるのですが、小池栄子さんは終始笑顔を崩さずに、でもちゃんと声には怒気を含ませてるんですよね。
怖いですけど、そこに優しさとクレバーさ、高いコミュニケーション能力を感じる場面でとても好きです。

聞き返さなくてもちゃんと聞こえてるんですよね。ただ聞き返すことで暗に発言を撤回させている効果があります。加えて警告もしています。
そして絶妙なのは、場の空気に影響を及ぼさない絶妙な一矢を報いているところです。押し黙るわけではなく、そのことに対して反撃の意思を示したというのが、自身の精神衛生上にもいい。
かつ、如何様にも笑い話やネタに転化できるやり方で。自身の周りから認識されているキャラクターを熟知しているからこその技です。

自身のキャラクターを持っているというのは、時として大きな武器になります。同じことをしていても許される人と許されない人が出てくるのと同じように。
特に自分が認識しているキャラクターではなく、周りから認識されているキャラクターというのが鍵です。

そうなると、AIDUTI屋でもよくあるのが
「自身のキャラクターがわかりません」という相談です。
この手の話しになると、僕は結構燃えます。

よろこんでお供します!あなたの自分探しの旅!!(笑)