ブログ

最初のご挨拶 AIDUTI屋

はじめましてこんにちは。
AIDUTI屋の遠山将と申します。

人にはもっと、話を吐き出す場所が必要だ。

そう思い2017年6月、AIDUTI屋を始めました。
カウンセラーとして様々な人の話を聞き、またなんらかの相談支援業務を行っている中で「あれ、この人は別にうちに来なくても、周りに話ができる人さえいれば、それで助かったのないだろうか…」と思うことが多々ありました。
やりようのない思いや、言葉にできない気持ちは、ただただ心や頭の中に沈澱していきます。
自分にとって大事な話ほど、家族や友達、親しい人には話しにくいことが多いものです。
だからといって、その辺の人に聞いてもらいたいわけでは決してない。

仮に思い切って話をしても、全てを話しきれないことも、いらないアドバイスをもらうことも、「話なら聞くよ?」という人の話を聞くことになるのにもうんざりです。

今の日本では、話を聞いてもらう=カウンセリング=クリニックや病院というルートしかほとんど認識されていません。

悩んでいるし、相談したいし、話を聞いてもらいたいけれど、通院するのとは違う。そうじゃなくて。というニーズに応えたいと思いAIDUTI屋を始めました。

これまであった主な話のないようについて
・人間関係
・親子、夫婦関係
・今後のキャリアについて
・職場に関して
・個人事業のオブザーバー
・就職、転職活動全般について
・恋愛、結婚
・日常の不平不満
・頭の中、思考の整理
・自己分析
・子供との関わりについて

これ以外にも様々なお話を聞かせていただいています。
当初は細々と活動していましたが、少しずつお客様も増えていき、この度本格稼働することになりました。
現役のカウンセラーとして活動する有資格者による、カウンセリングではなく、カフェでライトにお話をする気持ちのデトックスです。
家でも職場でも友人関係でもない、自分の気持ちの預け場所を1つ作ってみませんか?

それはきっと想像よりもずっと晴れ晴れとした時間になるはずです。

みなさんのお話が聞けるのを、楽しみにしています。

AIDUTI屋
遠山 将